Gallery SORA / SPACE kuu

HOMEオーナーの独り言

オーナーの独り言 Talk to oneself

「鳥の劇場」の鹿野劇場

2007.06.03 Sunday演劇鑑賞comments(4)

鹿野と言えば鹿野温泉程度の知識しか無かったのですが、この度は「鳥の劇場」のプログラム『誤解』カミュ作 を観に行くことに・・・今、鹿野は劇場付きの劇団があるのです。鳥取だけでなく、島根、東京等からもお客様が来られていましたびっくり
その前にお楽しみのランチです食事夢本陣の前にあるお食事処「夢こみち」の人気メニュー、↓すげがさ弁当¥1000 予約を入れておいたほうが安心です。4ヶ月後にメキシコにお嫁にいっちゃうN嬢や鳥の劇場の舞台を撮り続けているY嬢の近況など話も盛りだくさん♪



開演前の休憩所「鳥のカフェ」↓まる達さんのコーヒー&ル・コションドールのパン。集う人々の雰囲気がちょっと違うのです・・・なんといったらいいのか。。。知的なオーラ?!自分自身に欠けてるものだから余計に感じたのかも(笑)不条理劇ははっきり言ってめんどくさいものと思い込んでるところがあるので(若い時の思い込み)半世紀生きてきた今、どう感じるのか観てみたかった。もちろん「鳥の劇場」の実力は相当なものだと聞いていたので。。


「我々をもてあそぶ見えない力」を巡って・・・2007年度のテーマだそうです。『誤解』は1944年に作られた物語だそうですが、現代はまさに不条理。ありえない事件が多発している昨今、架空の話ではない気がしました。観終わって、人間の愚かしさや救われない闇、絶望感をどう受け止めれば良いのか、心が落ち着かなかったのですが終演後に演出家で主宰者の中島諒人(まこと)さんが作品についての解説や演出家の意図。質問などの時間をとってくださったのです。初心者救済?カミュがこの作品で言いたかったことや人間の持つ力強さやどん底から見えてくるもの・・・ナルホド見る
母親役の女優さん、私と同じ町内の人なんです!!いやぁ〜たいした役者さんですグッド



                 鳥の劇場
は旧鹿野小学校体育館が会場です。↑

<< 音無美紀子さんにインタビュー | main | 7月の企画展「poco a poco」新聞取材 >>

すげがさ弁当おいしそ〜〜〜(^O^)
鹿野って、なにげにすごいんですよね!
町並みは綺麗だし、町民が一致団結してるって感じがとってもするんですよ〜!!鳥取駅前も見習わないとね、って思います。
| セールスマスターY | 2007/06/03 11:42 PM |

セールスマスターYさん

本物の一流はどこにあっても強いものですね!
鹿野もこの鳥の劇場を町民全体で応援してるって雰囲気がいいですねぇ。。。
鳥取駅前・・・・ちょっとため息が(笑)ギャラリー運営をコツコツと・・・ですか?!それしかありませんね。
| そら | 2007/06/04 9:29 AM |

そらサマ。
先日は一緒に観劇に行ってくださって、ほんとうにありがとうございました。演劇は同じ作品でも、観る度に受ける印象が違うので、生き物のようで、そこがまた面白く魅力のあるものです。
すげ笠弁当、おいしかったですね〜。あの後、松江からの友達とNちゃんと鹿野の街を歩きました。県外からの友達に案内できるところがあるというのは、嬉しいものです。
そらサマ、次回もぜひご友人の方々とぜひお越しいただければと思います。ありがとうございました。ではでは、また♪
| miyuki | 2007/06/08 8:04 PM |

miyukiさま

こちらこそ、ありがとうございました。誘われてないと一生観に行けてないかも・・・(笑)
何回も観続けているあなたならこそのコメントですねぇ・・・
そうそう思い出しました!かなりの読書家で蔵書も凄いと聞いていますよ。miyukiさんの知的好奇心、益々磨きがかかっていますね。憧れますわ♪
| そら | 2007/06/08 10:41 PM |










ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK

ページのTOPへ戻る