Gallery SORA / SPACE kuu

HOMEオーナーの独り言

オーナーの独り言 Talk to oneself

秋 運動会 屋台 竹久夢二・・

2011.10.08 SaturdayギャラリーNEXT〜2011comments(0)

さわやかな天気の中、孫の運動会へ行ってきました・・
私自身の子育てから20年近く経った今、子どもの数は当時の3分の1近くに減っていました。親子競技にはお父さんたちが大多数を占めていて・・時の流れを実感しました。)


▼さて、ギャラリーそらの下の会場(スペース空)では明日から始まる「トットリ式屋台楽宴プロジェクト2011」で使う屋台を制作しているの図です。きむらとしろうジンジンさんも鳥取での野点が5年目になるということでファンが増え続けているようです。ジンジンさんに直にお会いしてみて納得しました。大きな人間愛っていうのかなぁふところの深さを感じました♡9日の昼頃から始まるようです♪是非覗いてみてくださいね。鳥取の街で遊ぶ大人の楽宴空間が弥生公園にて開催されるようです。


▼同時刻、上の会場、ギャラリーそらでは10日から始まる「竹久夢二展」の展示が始まりました。夢二が直接監修した初版の版画作品等を扱うのはちょっと緊張します。2フロアに50数展+夢二グッズの販売と充実した展示となるよう頑張っています。

「スペイン現代美術展」ARTIST TALK

2011.09.22 ThursdayギャラリーNEXT〜2011comments(0)

「スペイン現代美術展」
共催:池本喜巳写真事務所、galleryそら

9月21日(水)〜9月27日(火) 
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
 
鳥取を代表する写真家、池本喜巳氏の尽力により、大変興味深い展覧会が開催されます。池本氏の古くからの友人であるスペイン マドリッド在住の芸術家、山口敏郎氏を中心とした7人の現代美術作家によるグループ展です。山口氏は1956年 岡山生まれ。1982年にマドリッドに移住、現在に至るまで、ヨーロッパを中心に世界で活躍するアーティストです。他6名はスペイン人アーティストであり、それぞれがスペイン国内外で注目を集める活動をしています。 芸術が長い歴史を持ち、個の確立が強く求められる風土から生み出される、表現力豊かな作品群をぜひお楽しみ下さい。
 
お気軽にご参加ください!
9月22日(木)7:00pm~  「アーティストトーク」
山口氏、池本氏、尾崎佐智子さんによるトークセッションを行います。「芸術家がどのようにして生活基盤を確立するか」をテーマに自由に意見交換を行います。アーティストの方、アート鑑賞がお好きな方、アーティストの生き方を知りたい方、お気軽にご参加ください。※参加費無料
 
山口敏郎
1956年岡山県津山市出身。武蔵野美術大学卒業。1982年マドリッドに移住。以後多くの個展開催、国際ビエンナーレに参加。アートスペースESPACIO TAO主宰
    
池本喜巳
1944年鳥取市出身。大阪で写真専門学校に通い、スタジオで修業を積んだ後、帰郷。故植田正治のアシスタントを経て、池本喜巳写真事務所を設立。
 
尾崎佐智子
岐阜市出身。株式会社小田屋尾崎。元滋賀県立近代美術館学芸員
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 お問い合わせはGallery そらまでお願い致します。
 
 

「スペイン現代美術展」展示作業風景

スペイン現代美術展」展示作業進んでます。
3フロアすべて使った展覧会です。展覧会は明後日の21日からです。ぜひお立ち寄りください。







かえっこバザールと反省会&お疲れさん会

世界中で開催されているかえっこバザールですが、商店街を舞台に開催しているのは鳥取が初めてだということです。今回は15店舗が協力してくださいました。お店の皆さんは一生懸命盛り上げてくださいました。こどもたちはどう感じたでしょうか?お店の方と触れあう貴重な体験になったのではないでしょうか。。付き添いのご家族の方は「普段、入ったことがなかったお店に入れて面白かった」とおっしゃってました。

▲ポイントゲットできました♪

▲お茶のサービスを手伝います。「お茶をどうぞ〜♡」
ちょっと恥ずかしいです。。

鳥取大学のボランティアのみなさんと委員長の辻堅太郎さん。お疲れさまでした。19日は鹿野であるかえっこバザール(鳥の演劇祭)にお手伝いにいきます!チームワークが素晴らしい仲間です。来年も是非お願いします♡





かえっこバザール

2011.09.17 SaturdayギャラリーNEXT〜2011comments(0)

ただいまかえっこバザール開催中。

ギャラリーそらがかえっこバザールの会場になるのは2回目です。1回目は今年の3月。とても良い循環システムを持つイベントです。

かえっこバザール
おうちで遊ばなくなったおもちゃを持ってきて、バンクマン(受付)でカエルポイントをつけてもらいます。”そこそこのもの”とか”なかなかのもの”など、シンプルな基準でポイントが付けられます。バンクマンが感動したものには”かんどうポイント”がつきます。
おもちゃを持ってきてなくても、近所の商店でクイズやお手伝いをして、ポイントを貯めることができます。小さな子どもが遊びながら地域と関わることができます。

おもちゃには全部ポイントシールがついています。必死で選ぶちびっこたち。※対戦カードやハード系のおもちゃは受付ません。

”かんどうポイント”がついたおもちゃは「かえっこオークション」に出品されます。かえるポイントを持っておずおずオークションに参加するちびっこたち。

鳥取大学の学生さんたちがボランティアスタッフとしてがんばる。がんばる。

かえっこバザール、つぎは鹿野町にある鳥の劇場さんが開催する「鳥の演劇祭」でも開催されます。
「こどもの1日」
日時:2011年9月19日(月祝) 
   10:30〜11:00/12:00〜14:00 かえっこバザール
   15:00〜16:00 かえっこオークション
場所:鹿野下町公民館
お問い合わせは 鳥の劇場:0857-84-3268

今回参加できなかったちびっこもぜひご参加ください!
▲スタッフ杉本

公募展「交差展」今年も開催致します

2011.09.17 SaturdayギャラリーNEXT〜2011comments(0)

公募展「交差展2011 vol.4」
開催期間:2011年12月5日(月)〜12月11日(日)
申込期間:2011年10月1日(土)〜11月7日(月)
会場:  Galleryそら3フロア

今 年で4回目となる「交差展」。今回からgalleryそら企画となりました。ジャンルを超えた出品者同士の交流も広がり、刺激的な1週間です。 gallerそらで展示して見たい方、実験的な試みの作品を展示したい方、作品を発表したことがない方など、多くの参加をお待ちしています


スペイン現代芸術展

次々回展示案内です。

「スペイン現代美術展」SPANISH CONTEMPORANY ART EXHIBITION

2011.9.21(Wed)〜9.27(Tue)
11:00〜19:00(最終日17:00)
Galleryそら 1F / SPACE空 2F

鳥取を代表する写真家、池本喜巳氏の尽力により、大変興味深い展覧会が開催されます。池本氏の古くからの友人であるスペイン マドリッド在住の芸術家、山口敏郎氏を中心とした7人の現代美術作家によるグループ展です。山口氏は1956年 岡山生まれ。1982年にマドリッドに移住、現在に至るまで、ヨーロッパを中心に世界で活躍するアーティストです。他6名はスペイン人アーティストであり、それぞれがスペイン国内外で注目を集める活動をしています。 芸術が長い歴史を持ち、「個」の確立が求められる風土から生み出される、表現力豊かな作品群をぜひお楽しみ下さい。

22日(木)19:00から、山口氏、池本氏、元滋賀県近代美術館学芸員、尾崎佐智子さんによるトークセッションを行います。「芸術家がどのようにして生活基盤を確立するか」をテーマに自由にラフに意見交換を行います。参加費無料です。アーティストでも、アート鑑賞が好きな方でも、ぜひぜひお気軽にご参加ください。

■アーティスト一覧


Toshirou Yamaguchi  山口敏郎
1956年岡山県出身、マドリッド在住
武蔵野美術大学卒業。
1982 年マドリッドに移住。以後多くの個展、グループ展を開催。アムステルダム、ジュネーブ、東京、マドリッド、各地でのビエンナーレ、国際アートフェアに参 加。日本人アーティストをバックアップするために立ち上げたアートスペース、ESPACIO TAO主宰。日本、スペイン、韓国、イタリア、オーストリア等で国際交流展を多数企画。


Elena Jimenez
1965年 アリカンテ出身、マドリッド在住
造形美術上級専門学校及びデザイン終了。
スペイン、フランス、ドイツ、キューバ、モロッコ、ベルギー、ポルトガル、アメリカ、及び日本で個展、グループ展開催。国内外のコンクールで多数受賞。美術館、公共団体、個人コレクションに作品が所有されている。
1991年よりマドリッドで版画教授、摺り師としても活動。
2009年、長崎興福寺国際アートシンポジウム参加。
2011年、長崎興福寺国際美術展参加予定。


Francisco Pena
グラナダ出身、バルセロナ在住
若手ながらグラナダの有名画廊、トロ・ギャラリーに見出され、2011年同画廊で個展「CANVASWARE」開催。美術関係者から注目されている。


ROBERTO COROMINA
1965年サラゴサ出身、マドリッド在住
スペイン、イタリア、ニューヨーク他で個展。受賞多数。
ニューヨーク及びスペイン外務省から修学金取得。
2009年、長崎興福寺国際アートシンポジウム参加。
2011年、長崎興福寺国際美術展参加予定。


Mercedes Lara
1967年、シウダ・レアル出身、マドリッド在住
1991年、アントニオ・ラッチ・ファンデーション(コモ、イタリア)でジェラルド・リヒターによるデッサンコース受講。
1992年、マドリッド大学美術学部卒業。
スペイン各地で個展。受賞多数。
2008年、太宰府天満宮国際アートシンポジウムに参加。
2009年、長崎興福寺国際アートシンポジウム参加。
2011年、長崎興福寺国際美術展参加予定。


Mercedes Ruano
マドリッド出身、バルセロナ在住
美術大学版画科卒業。
版画科グループ「ENTINTA」を創立。出版、展覧会を企画。
バルセロナを中心に個展、グループ展を多数開催。
2009年、大阪での展覧会」のため来日。
2009〜2010年、バルセロナでの日西交流展を企画。
最近は和紙の研究、及び、和紙を使った作品を製作。


Jacinto Moros
1959年サラゴサ出身、マドリッド在住
1991〜1992年、1996〜2002年、ニューヨークで制作するため移住。
スペイン各地で個展、グループ展、国際現代美術アートフェアに多数参加。受賞多数。
2011年、長崎興福寺国際美術展参加予定。


お問い合わせはギャラリーそらまで。
▲スタッフ杉本

かえっこバザール作戦会議



今夕のNHKのニュース番組の中、ふるさと伝言板に出てくれる辻堅太郎実行委員長と鳥大生のボランティアの皆さん。これからかえっこバザールの宣伝をしてきます!!頑張ってね♡3月の時には東日本大震災のためお蔵入りになりましたが今回は装いも変え、寸劇?も挟んでアピールしてくれるそうですよ。見れる人は是非チェックしてください。pm6:30 頃のようです。


ご近所、鳥取民藝美術館へ行ってきました。

110909_130850.jpg
末宗工房のお皿に鳥取民藝美術館のかわいい入場券。

「デザイナーとしての吉田璋也(よしだしょうや)」は明日までです。
私は今日、行ってきました。吉田璋也さんは民藝のプロデューサーとして有名ですが同時にデザイナーとしての才能が素晴らしく優れていた人だとわかる展示になっています。また日常使いで愛用されていた陶器、お茶の道具や木製品など、吉田璋也さんこだわりのチョイスと言える品々で、感心してしまいます。かわいいそばちょこなどもあります。
郷土が誇れる吉田璋也さんの素晴らしさを十分に知ることができる展覧会です。
まだの方は明日までですよ〜♪

かえっこバザールについて

かえっこバザール参加者先着100名様に
かえっこのオリジナル缶バッチ差し上げます!!

9月17日(土)サンロード商店街界隈で「かえっこバザール」というイベントがあります。(13時〜16時まで)受付会場はギャラリーそらB1
誰でも参加できます!ただし、大人は子どもの心をもった人に限ります。まず、使わなくなったおもちゃを持って来ていただきます。そこにはカエルバンクマンがいて、おもちゃを査定します。まぁまぁのもの。そこそこのもの。。なかなかのもの(笑)かんどうもの!!4段階あるポイントをつけてもらいます。すぐに別のおもちゃとかえっこもできるのですがそれではつまらないですね。かえっこバザールの醍醐味は15店舗の協力店を周り、(様々な仕組みが隠れています)ポイントを稼いで帰ってきてから好きなおもちゃと交換することです。普段はわからない商店街の面白さを感じてもらえるようになっています。(商店主がユニークですし、知らないことがたくさんあるはず)さいごにはエキサイティングなオークションが待っています。年齢に関係なく、ワクワク・ドキドキ笑顔になるイベントを楽しむことができます。是非お気軽に楽しんでいただければと思います。お近くにお住まいの方はもちろん、このことを多くの方に知っていただきたいので対象になる方がいらっしゃいましたら情報拡散お願いします。昨日の日本海新聞に大きく取り上げていただきました。
その日、12時半〜16時半の間、中心市街地の10箇所の駐車が3時間無料になります。
「街なか駐車場無料開放デー」

ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
<< << | 2/11PAGES | >> >>

ページのTOPへ戻る